不動産鑑定士リスト

トップページ不動産鑑定士が答える不動産の無料相談>相談No.125

不動産鑑定士が答える不動産の無料相談

【皆様からのご相談内容と不動産鑑定士の回答】

相談No.125
●相談者:やちさん(東京都)件名:家の修復歴は査定価格に影響しますか?

昨年12月に戸建住宅を購入しました。しかし、住宅内で水漏れなどの不具合があり(家を工事して修理予定)、売却を検討しています。売却に際し、家の修復歴は査定価格にネガティブな影響を及ぼすのでしょうか?お手数お掛けしますがが、ご回答おねがいします。

★不動産鑑定士【守田 実】からの回答

守田 実その修復が完全であれば、そのことによって査定価格が低くなるようなことは無いと思います。
修復歴がきちんと保管されており、修復により問題点が完全に改善されているのであれば、
むしろ、それは家の価値を担保するものとなると考えます。

この点、ネガティヴに考えるかどうかは、需要者である住宅購入者の考え次第であります。
この点をネガティヴにとらえ、買わない、または減額して欲しいという考えの方も当然いるでしょう。

けれど、売り出すときに積極的にマイナス査定することはしなくても良いと私は考えます。

>>不動産鑑定士【守田 実】のページはこちら

無料相談のバックナンバー一覧のNo.125に戻る

無料相談の冒頭に戻る

このページの先頭に戻る

トップページ当サイトのご利用方法登録不動産鑑定士一覧損をしない不動産鑑定士の依頼方法
鑑定士が答える不動産の無料相談不動産鑑定士のコラム掲載を希望される不動産鑑定士の皆様へ
サイト運営会社のご案内不動産鑑定士リンク集Q&Aサイトマップ
不動産鑑定士List
▲このページの先頭に戻る